このリストについて

  • 所蔵する規格の番号、またはハンドブックなどの年版を検索できます。
  • JIS規格はすべての分野を所蔵し最新の状態を維持しています。
  • 英訳JISは所蔵するハンドブックに収録されているものを利用できます。
  • 1994年頃からの廃止JISも所蔵しています。
  • 廃止されたことがはっきりと確認された規格番号については廃止の表示をしていますが、個々の規格の存廃の状況については、それぞれの発行団体へお問合せください。
  • 所蔵する規格により、複写ができないものがございます。
  • 検索結果で規格番号に(規格名)のように表示されるものはハンドブックなどです。これらをご利用の際は、あらかじめ規格番号などをお問合せのうえ、ご来館ください。 (インターネットからお問合せの際はレファレンスのフォームをご利用のうえ、「県立川崎」を選択してお問合せください。)
  • 所蔵している規格名の一覧表は、所蔵規格名一覧からご覧いただけます。

所蔵規格検索フォーム

  • 入力欄の左側に「検索可能」と表示されてから、入力し、「検索」ボタンをクリックすることで検索できます。
  • 検索できる項目は、規格番号(先頭一致)、規格番号(部分一致)、規格のタイトル(部分一致)、規格番号とタイトル(部分一致)、規格和名から(部分一致)の5種類となっていますので、プルダウンメニューから選択します。
  • 1文字だけでの検索はできません。
  • スペースで区切るAND検索、OR検索には対応していません。
  • 一度に表示される件数は100件までとなります。
  • 規格番号は一部だけの入力でも検索できます。(例: ANSI)
  • 規格番号中の半角スペースの位置は本ツール独自のものとなっています。スペースで区切った検索を行った場合以下の例のようにヒットします。
    入力例 ヒット例
    JIS H 00 JIS H7701:2003, JIS H0001:1998, JIS H0500:1998など
    ASTM C 600 ASTM C600 1985 (2015), ASTM C1600/C1600 M 2017など
    AIJES 000 AIJES-A0001-2014, AIJES-W0003-2016など
    ソフト ガイド 自動車用ソフトウェアの開発ガイドライン, JEITAソフトエラー試験ガイドライン/JEITA SER Testing Guideline など
  • 書庫にある規格は備考にその旨が表示されます。
  • ハンドブックなどに収録されている規格は、そのハンドブック名が収録元に表示されます。