公開
2021年8月5日追記

開催日が緊急事態宣言の期間中であること、また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を考慮し、誠に残念ながら会場での開催は中止することとなりました。

歴史研究の方法(全2回)

rekiken.jpg

私たちが生きる現代のルーツを探る、近現代史の世界を覗いてみませんか。

日本政治史、横浜の市政や国際交流史を専門に研究されている講師をお迎えし、歴史研究の基本を学ぶ初心者向けの講座を開催します。

第1回「近現代を探究する」では講師のご専門をテーマにした歴史の講義で、研究の魅力をお伝えします。

第2回「歴史研究のまとめ方」では学術的な文章のまとめ方など実践的な研究技法を基礎からわかりやすく解説します。

歴史研究の第一歩を踏み出す方を応援する入門講座です。

2022年県立図書館の新棟開館に向けたプレイベントも兼ねての開催です。

開催日時

第1回「近現代を探究する」 令和3年8月22日(日曜日)13時30分から15時30分まで

第2回「歴史研究のまとめ方」 令和3年8月29日(日曜日)13時30分から15時30分まで

講師

大西 比呂志氏(フェリス女学院大学 国際交流学部 教授)

定員

定員を超えた申込みがあった場合、県内在住・在勤・在学者を優先して抽選します。

会場受講定員:30名 注意:会場開催は中止となりました。
オンライン受講定員:60名

料金

無料

会場

神奈川県立図書館 新館4階 注意:会場開催は中止となりました。

オンライン(Zoom)での配信も行います。Zoom視聴のための会場はありませんので、オンライン受講をご希望の方はご自宅からご参加ください。

申込期間

令和3年7月15日(木曜日)から8月3日(火曜日)必着

注意)1通につき1講座、1名のお申込みになります。2回まとめてのお申込みはできません。

申込方法

申込期間は終了しました。お申込みいただいた方法で受講通知をお送りします。

注意事項

開催にあたっては、マスク着用、換気等新型コロナウイルス感染症対策を行いますが、今後の感染拡大の状況により、オンライン配信のみとする可能性がございます。

会場受講をご希望の方で、下記の場合にオンライン受講を希望する方は、申込時にその旨を明記してください。また、はがきでのご応募の場合はオンライン受講用のメールアドレスを明記してください。

  1. 会場定員が超過し、オンライン受講枠に空きがある場合 (こちらを希望する方がオンライン受講枠の空きより多い場合、さらに抽選を行います。)
  2. 新型コロナウイルス感染症対策のため、本講座の開催がオンライン配信のみとなった場合

お問合せ

県立図書館 調査閲覧課
電話:045-263-5901
ファクシミリ:045-241-0985

お問合せフォーム