資料詳細

項目 内容
管理番号 00000182
タイトル 神奈川
巻次
筆者 北斎
出版地
出版者
出版年・撮影日等
ページ数
大きさ 13×18cm
種類 浮世絵・錦絵
時代 江戸時代
場所 横浜
カテゴリー 神奈川の東海道
注記
解説 沖を行く白帆の船を眺めている女性を描いた絵ですが、この地は袖ヶ浦と呼ばれる海に面した高台の景勝地で、神奈川台町の茶屋街です。広重の『東海道五十三次 神奈川台の景』でも描かれているとおり、海にせり出して茶店や旅館が並んでいました。座敷の中からみる江戸湾の眺めは名所として名高く、眼下の神奈川湊は諸国の廻船が出入りする港として賑わっていました。 絵師は画狂人と自ら名乗った北斎ですが、この絵には当初、下記の狂歌が入っていました。 ☆☆ 見渡せは遠く杉田の梅見舟        ☆       霞かそてのうらをこきゆく(笹林堂茂) ☆☆ 春きぬる霞の袖がうらもよふ        ☆       そこいたりなるもすそ引網(旅 亀丸) ☆☆ 帆はしらをねかせし舟の春霞        ☆       かかりし沖ハ神奈川湊(柳原亭重丸)
資料番号 60274891
請求記号 K72/114/4
収蔵元 神奈川県立図書館
二次利用について コンテンツの転載(画像、文書、記事、データ等の転載、放映又は展示)を行う場合は申請が必要です。利用案内のページよりお申込みください。