資料詳細

項目 内容
管理番号 00000157
タイトル 横濱鉄道蒸氣車通行之圖
巻次
筆者 国政(4代)
出版地
出版者 山城屋甚兵衛
出版年・撮影日等 明治6(1873)
ページ数
大きさ 35×72㎝
種類 浮世絵・錦絵
時代 幕末・開港期
場所 横浜
カテゴリー 横浜絵・開化絵の世界
注記
解説 明治5年(1872)9月(旧暦)、新橋・横浜間に鉄道が開通しました。それまで徒歩で10時間を要した東京・横浜間は、わずか1時間で結ばれることになりました。この絵は、当時の横浜駅を出発する汽車を描いています。画面右手の2棟並んだ大きな建物が横浜駅で、現在の桜木町駅のところにありました。画面左手、汽車の進行方向の土地は鉄道建設のために埋め立てられた場所で、事業を請け負った高島嘉右衛門にちなんで高島町と名づけられました。現在の紅葉ヶ丘あたりから俯瞰した構図といえるでしょう。
資料番号 50083476
請求記号 K72.1/21
収蔵元 神奈川県立図書館
二次利用について コンテンツの転載(画像、文書、記事、データ等の転載、放映又は展示)を行う場合は申請が必要です。利用案内のページよりお申込みください。