資料詳細

項目 内容
管理番号 00000117
タイトル 横濱繁榮本町通時計臺神奈川縣全圖
巻次
筆者 国鶴(2代)
出版地
出版者 丸屋〔小林〕鉄次郎
出版年・撮影日等 明治8(1875)
ページ数
大きさ 36×72㎝
種類 浮世絵・錦絵
時代 幕末・開港期
場所 横浜
カテゴリー 横浜絵・開化絵の世界
注記
解説 題名は、「繁栄する横浜の本町通(ほんちょうどおり)にある時計台と神奈川県庁の全容図」という意味でしょう。 画面右側の時計台のある建物が明治7年(1874)完成の横浜町会所(まちかいしょ)、左側の和洋折衷風の建物が慶応3年(1867)に建てられた初代の県庁舎です。 前景の人や馬車が描かれている道路が本町通で、左端で日本大通が直角に交わっています。横浜町会所は現在の横浜市開港記念会館の場所にあり、 県庁は現在の横浜地検・横浜地裁の敷地にありました。この絵は現在の県庁の側、つまり港の方から本町通を見たもので、背景は大岡川や吉田新田沼地がイメージ的に 描かれています。
資料番号 50083823
請求記号 K72.13/6
収蔵元 神奈川県立図書館
二次利用について コンテンツの転載(画像、文書、記事、データ等の転載、放映又は展示)を行う場合は申請が必要です。利用案内のページよりお申込みください。