神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え 神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え 神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え
神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え 神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え 神奈川県立図書館本館写真の画像の切り替え

「Lib活」はじめます!

学びを深める仕掛け

学びのきっかけ・気づきを始点に、読み、深め、活かすところまで。
新しい県立図書館は、そのステップを支えるため、多様なスタイルで読書を体験する場と、学びを深める仕掛けをつくります。蓄積された資料を読み、その先に新たな成果を生み出す人の活動拠点として、県立図書館は、ひとりひとりの知を形づくる「価値を創造する図書館」に生まれ変わります。
 

学びのフロー図画像

「Lib活」とは?

Lib活ロゴマーク Lib活ロゴマーク
Lib活は図書館を目一杯活用して学ぶプログラムです。同じ興味を持つ仲間と共に、専門家の知見を生かしながら、交流を通じて知識を広げていきます。図書館「Library」の中で「部活」のように、探究心を満たす学びを体験しませんか。
Lib活フロー図画像

アーカイブ

これまでに実施した各活動の様子をまとめています。

Lib活:after5ゼミ

Lib活after5ゼミの活動写真 Lib活after5ゼミの活動写真
令和4年度の第1期テーマは「働くことと暮らすこと」。
全4回のゼミでは、各回ともにとても魅力的な“お仕事”をされているゲストを招きました。
ファシリテーターは、アートを介して人と人、人と社会を結びつけ、コミュニティをつくる仕事をしていらっしゃる伊藤達矢氏(東京藝術大学社会連携センター特任教授)です。

Lib活:県民が編むかながわの半世紀

Lib活かながわの半世紀の活動写真 Lib活かながわの半世紀の活動写真
令和4年度第1期は、1981(昭和56)年から2020(令和2)年までの神奈川県の動きをとらえる年表を、図書館資料を基に作成しました。
コーディネーター兼第1期アドバイザーは、日本近現代史、横浜学がご専門であり、市史編纂に携わったご経験のある大西比呂志氏(フェリス女学院大学名誉教授)です。

Lib活:本を選び、本を読み、本を朗読する講座

Lib活本を選び、本を読み、本を朗読する講座の活動写真 Lib活本を選び、本を読み、本を朗読する講座の活動写真
令和4年度は、3月に開催された朗読会への参加を目標に、本の選び方や声の出し方、本の紹介方法などを学びました。
講師は、フリーアナウンサーで書評家の北村浩子氏です。

交通案内

  • [ 電車でお越しの方 ]

    JR、市営地下鉄 桜木町駅より徒歩10分

    京浜急行 日ノ出町駅より徒歩13分

    みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩20分

  • [ お車でお越しの方 ] 駐車場 有料

    普通車 1台30分 200円 以降30分ごとに200円

    大型車 1台30分 460円 以降30分ごとに460円

    (各施設利用者の送迎、図書館資料の返却等のための
    15分未満の駐車及び障害者手帳持参のご利用は無料です。
    本館に障がい者用の駐車スペース1台があります。)
    駐車場の台数が限られていますので、
    できるだけ公共交通機関をご利用ください。

  • [ バスでお越しの方 ]

    横浜市営バス103系統(横浜駅東口始発)
    [戸部1丁目] 下車 徒歩5分

    横浜市営バス[桜木町駅前] 経由の系統(横浜駅東口始発)
    [紅葉坂] 下車 徒歩7分

  • [ 自転車でお越しの方 ] 利用料金 無料

    屋外駐輪場 自転車用 44台(収蔵館)

    屋外駐輪場(屋根付き) 自転車用 24台(本館)

    自動二輪車及び原付は隣接する県立青少年センターの
    バイク置場をご利用ください。