第46回 サイエンスカフェ

遺伝情報が医療を変える ~健康という幸せの値段~

終了しました。

   一人ひとりの体質や病気の状態に合わせて、ベストな医療を受けることは、みんなが理想とすることでしょう。
  遺伝子の研究が進み、病気にかかりやすい体質の推定や、病因に応じた医療の選択が可能になりつつあります。
  このサイエンスカフェでは、最近の遺伝子の研究を紹介しながら、健康のあり方を考えます。

河合純氏写真
 

講師:河合 純(かわい じゅん)氏 

  理化学研究所 予防医療・診断技術開発プログラム

  1983年京都大学理学部卒業、91年理学博士取得。塩野義製薬中央研究所、科学技術振興事業団研究員を歴任。98年理化学研究所ゲノム科学総合研究センター遺伝子構造・機能解析グループチームリーダー。
  2013年より現職。遺伝子研究の経験を活かし医療の発展に貢献したいと思っています。

日時 平成28年10月25日(火)  14時~16時
(前半は講義、後半は質疑・討論の予定です。)
場所 神奈川県立川崎図書館2階ホール(交通案内
募集人員 40名 ※応募多数の場合は抽選
申し込み 受付は終了しました。
申し込み先 県立川崎図書館  産業情報課
〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-4
FAX:044-210-1146
お問い合わせ先
電話:044-233-4537(代)

過去のサイエンスカフェ(結果報告)

ミニ知識:

サイエンスカフェとは、科学者などの専門家と一般の市民が飲み物を片手に気軽に科学などの話題について語り合うもので、講演会でもシンポジウムでもない、新しく楽しいコミュニケーションの場です。イギリスやフランスで始まり、今や世界中に広まりつつあります。

関連文献

CiNiiで「遺伝情報」を検索(最新5件を表示) 全件