知財セミナー:なぜ特許出願をするのか

特許制度の概要、出願のメリット・デメリットやその他にも知的財産に関わる様々な事例を交えながら学ぶ中小企業・ベンチャー企業の知財担当者(入門~中級者)向けのセミナーです。

知財セミナーのチラシチラシ<747kb>



日時

平成31年1月30日(水曜日)
14時から16時30分


場所

神奈川県立川崎図書館 カンファレンスルーム


定員

40名(申込多数の場合は抽選)


講師

木下茂氏(弁理士)
電気メーカーの知財部勤務での経験を生かし、特許調査会社を設立。 1991年に弁理士資格取得の後、1992年川崎に特許事務所を開設し、企業等の国内外での知的財産権の取得業務にあたる。 また、大学講師や相談員としても活動している。
〈主な役職〉
アイメックス特許事務所所長/日本弁理士会関東支部神奈川委員会副委員長/明治大学理工学部・大学院 講師(知的財産法)/ 神奈川県工業技術開発大賞選考委員/川崎市ものづくりブランド推進協議会委員/川崎商工会議所及び川崎市産業振興財団専門相談員

お申込方法

受け付けは終了しました


お問い合わせ

企画情報課まで
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP 西棟2階
電話:044-299-7826
FAX:044-322-8878