活動評価

図書館活動の数値目標(平成27年度)

数値詳細へ

 神奈川県立図書館は、図書館活動について、計画→実施→評価のサイクルを実現し、運営の持続的改善を図ることを目的として活動評価を行っています。

 このたび、平成26年度まで3年間継続してきた活動指標の見直しを行い、平成27年度は次の6項目の数値目標を設定しましたので、公表いたします。
 なお、入館者数、個人等への図書等貸出点数、レファレンス件数などは、基礎的なデータとして取ることとし、年間数値目標として掲げることはしていません。  

(参考:平成26年度の活動評価)

活動指標 平成27年度数値目標 備考
1 テーマによる資料展示回数 120回 本館展示室の展示をはじめとして、トピックス展示、ミニ展示など、テーマによる資料展示を行った回数
2 県民公開講座参加者数 1,400人 当館が主催する県民公開講座の参加者数
3 職員の文献等執筆及び講師実績件数 110件 職員の日頃の研究活動及び成果の発信状況を表す文献等の執筆、国立国会図書館「レファレンス協同データベース」での事例公開件数、研修会の講師、研究集会での発表等の件数
4 ホームページコンテンツの新規作成件数 80件 デジタル・アーカイブの整備や、ブログ風記事「司書の出番」など、当館で独自に作成するホームページコンテンツの新規作成件数
5 メディア掲載件数 60件 当館の活動・取組みが新聞・雑誌・放送・ウェブサイト等の外部メディアに掲載された件数
6 電子ファイル資料登録件数 200件 「神奈川県行政資料アーカイブ」事業の開始に伴い電子ファイル等収集件数を活動指標とする