本文へ移動

トピックスのとびら

図書館には図書、雑誌、神奈川資料、新聞、視聴覚資料、インターネットといったたくさんの情報のとびらがあります。
そのとびらを開いて、時事的な話題を複合的な視点から紹介します。

No.124 始まるマイナンバー(2015年11月発行)

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が、10月5日から始まりました。住民票を有する全ての方に1人1つの番号(12桁)が通知されます。来年1月以降、通知カードに同封される申請書を提出すると、顔写真入りの「マイナンバーカード」が無料で交付されます。マイナンバーカードは、身分証明書として利用できます。また、マイナンバー(個人番号)は、1月から「社会保障」「税」「災害対策」の行政手続きで必要になります。今後、私たちの生活に欠かせないものになる「マイナンバー」について、メリット・デメリットを知り、上手に利用しましょう。

図書のとびら

紹介資料表紙 『共通番号法のポイント』 
阿部泰久、井上隆、小畑良晴共著 新日本法規 2013年 請求記号:317.6/161(22691828) 公開

経団連事務局で税制や電子行政のあり方を担当してきたスタッフ3人が、執筆しています。番号制度をめぐる今までの検討経緯、国民生活や企業活動に関わる内容を中心に番号制度の全体像を紹介しています。巻末には、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(抄)平成25年法律第27号」が掲載されています。

紹介資料表紙 『マイナンバー(共通番号)制度と自治体クラウド~番号制度の意義と法制化プロセス、第三者機関、先行クラウド事業/「番号時代」を支える「自治体クラウド」講座の資料集~』
須藤修、榎並利博、高地圭輔、宇賀克也執筆 地域科学研究会(電子自治体推進パートナーズ事務局) 2012年 請求記号:318/834(13494547) 公開

地域科学研究会の電子自治体推進パートナーズ事務局は、自治体クラウドの普及・推進を目指して、自治体職員・議員・企業の方々に研修講座を開催しました。その事業の集大成として「<地域科学>まちづくり資料シリーズ38① 自治体クラウド読本巻①」として本冊子が発刊されました。内容は、「クラウドと地域社会のガバナンス」「マイナンバー(共通番号)と証明書交付、災害対策としての自治体クラウド」「自治体クラウドの推進に向けた取組みについて」「『社会保障・税に関わる番号制度に関する個人情報保護ワーキンググループ報告書』の概要と検討の内容」です。巻末には、マイナンバー法・関連法案解説資料が掲載されています。

紹介資料表紙 『マイナンバーがやってくる~共通番号制度の実務インパクトと対応策~』
市民が主役の地域情報課推進協議会 番号制度研究会 編著 日経BP社 2012年 請求記号:317.6/159(22632541) 公開

第1章「マイナンバーを読み解く10の素朴な疑問」は、質問と回答形式でわかりやすくまとめてあります。第2章「番号制度で日本はこう変わる!」は、与野党の国会議員と産業界の識者を交えて議論しています。第3章「徹底解説!マイナンバーとは」は、全体像がわかるように解説されています。第4章「自治体・企業における対応と課題」は、具体的な対応方法を記述しています。

紹介資料表紙 『マイナンバー ~社会保障・税番号制度―課題と展望~』
森信茂樹、 河本敏夫著 金融財政事情研究会 2012年 請求記号:364.02/73(22579296) 公開

2012年1月に執筆された本書は、「『大綱』をベースにしたものであり、現在立案中である法案に基づくものではない点に留意されたい。」と、はじめに記述されています。その上で、概要・検討の経緯・検討課題・番号制度を活用してつくる新たな社会についてまとめています。最終章では、諸外国(米国・スウェーデン・オランダ・ドイツ・オーストラリア)の番号制度についてふれています。

雑誌のとびら

紹介資料表紙 「スペシャルリポート 番号通知開始まであと2週間:すぐ動かないと手遅れ マイナンバー最終案内」 執筆:小笠原啓
『日経ビジネス』日経BP社 第1808号 2015年9月21日 p52-56 請求記号:Z330.5/59

10月5日、日本に住む全ての人に12桁の番号を割り振るマイナンバー制度が始まる。機敏な企業が商機をかぎつける一方で、多くは対策に戸惑っているのが実情だ。どこに注意すれば情報漏洩リスクをさけられるのか。最終案内をお届けする。・・・・(後略)

紹介資料表紙 「マイナンバーがやって来る!」
『週刊エコノミスト』 毎日新聞出版 第93巻36号通巻4413号 2015年9月15日 p20-46 請求記号:Z330.5/5

27ページにわたる特集を組んでいます。内容は、「生活、仕事は激変 前代未聞のプロジェクト」「Q&A 基礎から分かるマイナンバー」「所得、資産は丸はだか 申告漏れの捕捉・微税強化」「徹底シミュレーション 社会保険適用逃れの場合は・・・」「戸籍・医療情報、社員証・・・際限ない利用拡大」「マイナンバー管理を任せるシステム会社を探す」「マイナンバーの収集で気をつけること」「誤解していない?年内の一斉収集は必要なし」「セキュリティーは大丈夫か 情報漏えい問題を検証」「漏れたら大変 知っておくべき『法的リスク』」です。

紹介資料表紙 「特集 マイナンバーの正体」
『週刊ダイヤモンド』 ダイヤモンド社 第103巻28号通巻4589号 2015年7月18日 p28-61 請求記号:Z330.5/49

34ページにわたる特集を組んでいます。イラスト・図・表・写真が多く、ビジュアル的にまとめられています。内容は3部構成で、Part1「たった20分で分かる!マイナンバーのイロハ」、Part2「あなたの資産が丸裸に! 個人番号制度の脅威」、Part3「番号制度導入で泣く企業・笑う企業」「担当者必読!マイナンバー制度導入ガイド」となっています。

新聞のとびら

「マイナンバー始動手探り 来月にかけ通知 使用は来年 問い合わせ相次ぐ」
『読売新聞』  2015年10月5日 夕刊 p13
マイナンバーは、5日時点での住民票コードをもとに、市区町村から委託を受けた地方共同法人「地方公共団体情報システム機構」(東京都)のコンピュータで作られる。数字のみ12桁で、無作為に割り当てられ、家族同士で連番になることはない。・・・(後略)

「総務担当者ら対応学ぶ マイナンバー10月開始控え、KIP、横浜でセミナー」
『神奈川新聞』  2015年7月25日 朝刊 p11
マイナンバーの通知開始を10月に控え、企業が必要な準備を学ぶセミナーが24日、神奈川中小企業センタービル(横浜市中区)で開かれた。神奈川産業振興センター(KIP)の会員組織・KIP会が主催。県内の人事・総務担当者ら38人が参加した。・・・(後略)

「神奈川経済/マイナンバー 対応企業2割満たず 帝国データバンク調査 導入時にばらつきも 」
『毎日新聞』  2015年6月18日 朝刊 p26
(前略)・・・調査は4月、県内1030社を対象に実施(回答率44.1%)。「認識している」としたのは、「内容を含めて」が48.7%、「言葉だけ」が47.6%で9割を超えた。・・・・一方、制度導入に当たって必要な給与の源泉徴収の作成や社会保険料の事務手続きについては「対応完了」は、0.4%「対応中」も19.4%と低く「何もしていない」が64.8%に上がった。・・・・(後略)

インターネットのとびら

特集:社会保障・税番号制度<マイナンバー>
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/index.html
政府広報オンラインのHPで、特集を組んでいます。「マイナンバーとは」「事業者のみなさまへ」「クイズとよくあるご質問」「広告物のご紹介」の項目で学べます。動画もあり、上戸彩さん、宮川大輔さんからのメッセージも見られます。

 マイナンバー 社会保障・税番号制度
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/index.html
内閣官房HPに掲載されています。「広告媒体のご紹介/マイナちゃんロゴマーク使用申請等」「フリーダウンロード資料」「SNSのご紹介」「事業者のみなさまへ/国税分野における番号法に基づく本人確認方法等」「地方公共団体のみなさまへ/ガイドライン(行政機関等・地方公共団体等編)等」「よくある質問FAQ/個人情報保護に関する質問等」「関係法令/マイナンバー法の逐条解説等」「個人情報の保護/個人情報保護の仕組み等」「過去の経緯/番号制度の基礎となった議論等」といった内容です。

マイナンバーに関する他のサイト

*国税庁特設サイト
http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/index.htm


*総務省特設サイト
http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/index.html


*厚生労働省特設サイト
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062603.html

お問い合わせ先へのリンク