トピックスのとびら

図書館には図書、雑誌、神奈川資料、新聞、視聴覚資料、インターネットといったたくさんの情報のとびらがあります。そのとびらを開いて、時事的な話題を複合的な視点から紹介します。

No.165 災害とボランティア(2019年3月発行)  PDF版263KB



トピックスのとびらの表紙

 「3.11」と呼ばれる東日本大震災から8年が経過しました。この間、北海道から九州まで大きな災害が頻発し、神奈川でも大地震が起こる確率が高まっていると言われています。そのような状況のもと、全国最大規模の災害救助訓練施設が2018年11月に県消防学校(厚木市)に完成しました。地震による家屋倒壊、土砂災害による埋没、豪雨による浸水など様々な自然災害現場を再現でき、災害対応の技術を高めることができます。
 今回は、災害と災害時に活躍が期待される災害ボランティアに関する資料を紹介します。

続きはこちら(HTML版)