トピックスのとびら

図書館には図書、雑誌、神奈川資料、新聞、視聴覚資料、インターネットといったたくさんの情報のとびらがあります。そのとびらを開いて、時事的な話題を複合的な視点から紹介します。

No.141 世界各国の色のイメージ(2017年4月発行) PDF版260KB

トピックスのとびらの表紙

  現代社会は、国際化・グローバル化が進んでいますが、そんな中で色のイメージは、今も各国で違いがあります。例えば、赤は日本では、国旗の色、日の丸=太陽の色をイメージしています。また、赤は女性、青は男性とイメージし、トイレの色分けに使われています。これは、日本独特のイメージのようで海外では色分けで男女の区別をすることはないようです。また、緑は、日本では生命力あふれる植物の色として、安全・安心・穏やかといったイメージですが、欧米では、死・毒・怪物といった負のイメージを持つこともあるそうです。このように、同一の色を見ても、国によって感じ方が違うのはなぜでしょうか?探ってみませんか?

続きはこちら(HTML版)