企画展示

神奈川県立図書館・公文書館合同展示「明治“新”時代 神奈川の風景」





 明治期になり県内の風景が変貌する様子を取り上げます。新たに出現した風景では、鉄道開通・蒸気船・人力車などの交通手段の姿や、建設された電信や洋式灯台を概観します。(県立図書館担当)
 また、失われた風景では、①大山寺を中心にした神仏判然から神仏分離、そして廃仏毀釈まで、②小田原の廃城と明治期の文化財保護への歩み、の2つのテーマを紹介します。(県立公文書館担当)

※会期中、一部資料の展示替を行います。

【展示期間】
平成30年2月9日(金)~5月9日(水)

※開館時間:平日9:00~19:00    土・日・祝日9:00~17:00
※休館日:月曜日(祝日を除く)、3月8日(木)、4月1日(日)~9日(月)

【展示会場】
県立図書館本館1F 展示コーナー

【お問い合わせ】
県立図書館 地域情報課
電話:045-263-5904
県立公文書館 資料課
電話:045-364-4461



[展示資料(一部)]※クリックすると「神奈川デジタルアーカイブ」へリンクします

チラシ 

 東京横濱往返蒸氣船ノ圖 国輝(2代)出版年:不明 
 会期前半資料 2月9日(金)~3月21日(水)