かながわ資料ミニ展示のご案内

「神奈川の交通」第3回~箱根の発展を促した「箱根山交通戦争」~

人の往来を「交通」といいます。歩くことは基本的な手段ですが、馬や駕籠、水上では船などの手段もあり、近代以降は動力を使う自動車、鉄道などの交通機関が導入されました。
今年度は、時代とともに変遷してきた神奈川県内の「交通」について、4回に分けてご紹介します。
第3回目は、「箱根の発展を促した『箱根山交通戦争』」です。
地域の発展のために交通網を整備するのか。交通網での収益のために地域を発展させ増収を目指すのか。箱根の温泉を発展させた旅客獲得競争について所蔵資料をご紹介します。

乗合自働車時間表

『乗合自働車時間表』富士屋自働車 1931年<請求記号:K68.85/34>
(クリックすると大きな画像が表示されます)

文書合戦

互いの主張を文書にして争った。
(クリックすると大きな画像が表示されます)

展示コーナーの様子の画像

五島慶太と堤康次郎の伝記類(クリックすると大きな画像が表示されます)

展示コーナーの様子の画像

展示コーナーの様子(クリックすると大きな画像が表示されます)


展示期間

平成28年10月14日(金)~平成29年1月11日(水)

※休館日:月曜日(祝日除く)、11月10日(木)、12月8日(木)
◎年末の12月28日は平日ですが17時に閉館します。 ◎年末年始の平成28年12月29日(木)~平成29年1月4日(水)は休館します。 

会場

県立図書館新館3階 エレベーターホール

お問い合わせ

県立図書館 地域情報課まで
電話:045-263-5904
FAX:045-241-0985