かながわ資料ミニ展示のご案内

「神奈川の交通」第2回~神奈川を走った人車・軽便鉄道~

人の往来を「交通」といいます。歩くことは基本的な手段ですが、馬や駕籠、水上では船などの手段もあり、近代以降は動力を使う自動車、鉄道などの交通機関が導入されました。
今年度は、時代とともに変遷してきた神奈川県内の「交通」について、4回に分けてご紹介します。
第2回目は、「神奈川を走った人車・軽便鉄道」です。
明治~大正にかけて神奈川を走り、近代化の波に消えていった、特異なローカル鉄道である「豆相人車鉄道」「湘南軽便鉄道」について所蔵資料をご紹介します。

新撰豆州熱海温泉全図

『新撰豆州熱海温泉全図』(部分) 芹澤商店 1895年<請求記号:K292.89/8A>
(クリックすると大きな画像が表示されます)

真鶴

『真鶴』 志賀直哉著 新しき村出版部 1924年<請求記号:K97.85/32>
(クリックすると大きな画像が表示されます)

展示コーナーの様子の画像

展示コーナーの様子(クリックすると大きな画像が表示されます)

展示期間

平成28年7月15日(金)~平成28年10月12日(水)

※休館日:月曜日(祝日除く)、9月8日(木)
◎8月11日(木)は、第2木曜日ですが祝日のため17時まで開館します。翌日の8月12日(金)は休館します。 

会場

県立図書館新館3階 エレベーターホール

お問い合わせ

県立図書館 地域情報課まで
電話:045-263-5904
FAX:045-241-0985