令和元年度  神奈川県 子ども読書活動推進フォーラム    

チラシ    県立図書館では、子どもの読書活動の普及・啓発を目的に、「神奈川県子ども読書活動推進フォーラム」を、毎年開催しています。
 今年度は、絵本・童話の挿絵など児童図書の絵を描き、絵画活動と並行して鳥の巣を研究している鈴木まもるさんに御講演いただきます。事例発表・実演では、今年度20回目を迎える大型の地域のお話し会「青葉おはなしフェスティバル」の実行委員会にお越しいただき、フェスティバルで行われているお話し会の一部を実演いただきます。
 子どもと本の関わりについて改めて考えるきっかけとして、ぜひご参加ください。

※Ⅰ部<講演>は託児(先着20名まで)、また、ご希望に応じ手話通訳・要約筆記を行います。フォーラム申込みと同時にお申込みください。

Ⅰ部 講演 「絵本と鳥の巣の不思議―鳥の巣が教えてくれること」 13時10分から15時10分

講師

写真:鈴木まもる氏

鈴木  まもる氏
(画家、絵本作家、鳥の巣研究家)

1952年 東京都生まれ。画家・絵本作家・鳥の巣研究家。絵本・童話の挿絵など児童図書の絵をおもに描いている。絵画活動と並行して鳥の巣を研究している。絵画活動と並行して鳥の巣を研究している。
1995年「黒ねこサンゴロウ」シリーズで赤い鳥さし絵賞受賞。
2006年「ぼくの鳥の巣絵日記」で講談社出版文化賞絵本賞受賞。
「鳥の巣の本」「世界の鳥の巣の本」など、鳥の巣を扱った書籍を数多く執筆。

Ⅱ部 事例発表・実演 15時25分から16時30分

○青葉おはなしフェスティバル実行委員会



開催日時

令和元年12月8日(日曜日)13時00分から16時30分 (開場12時40分)

場所

神奈川近代文学館  会場案内(神奈川近代文学館のHPにリンク)

定員

200名 (参加無料)

申込期間

令和元年10月4日(金曜日)~11月20日(水曜日)

申込方法

神奈川県立図書館HP内「子ども読書活動推進フォーラム」申込フォーム または、往復はがき

受講申込はここから

  ※くわしくは、チラシをご覧ください。

託児 (第一部のみ)

満2歳から6歳までの未就学児20名まで。無料。 フォーラム申込みと同時に次の事項を添えてお申込みください。 お子様のお名前(ふりがな)、お子様の年齢、お子様の性別、保護者のお名前・連絡先、開催中でも可能な連絡先(携帯メールなど)

手話通訳・要約筆記

ご希望の方は、フォーラム申込みと同時に手話通訳・要約筆記をお申込みください。
要約筆記につきましては、講演要約を会場スクリーンに表示します。

主催

神奈川県立図書館、神奈川県子ども読書活動推進会議、
県立神奈川近代文学館、公益財団法人神奈川文学振興会
神奈川県図書館協会

問い合わせ先

神奈川県立図書館 広報・生涯学習推進課
〒220-8585 横浜市西区紅葉ケ丘9-2
電話:045-263-5916



過去の内容紹介








関連情報


マグカルロゴ

神奈川近代文学館(公益財団法人神奈川文学振興会)

神奈川県図書館協会

関連図書

「鈴木まもる」で所蔵検索

国立国会図書館サーチで「鈴木まもる」を検索

国立情報学研究所(NII)「CiNii books」で「鈴木まもる」を検索