「没年調査ソン in 神奈川」を開催しました。

 2月11日(祝日)、県立図書館では「没年調査ソン in 神奈川」(主催 : 没年調査ソン in 神奈川実行委員会、共催 : 神奈川県立図書館)を開催しました。
「没年調査ソン」とは、“(著作者の)没年調査”と“マラソン”を掛け合わせた造語です。参加者が短期間に集中してイベントに取り組むことから名付けられました。これまで京都・福井で開催されており、東日本では今回が初開催となりました。

 本イベントでは、国立国会図書館が「著作者情報公開調査」で公開している没年不明の著作者一覧を含むリストの中から、神奈川県にゆかりのある人物を調査しました。著作者の没年がわかると、著作権の保護期間(没後70年)が満了しているかどうかを確認することができ、デジタル化された資料のインターネット公開に役立ちます。 続きを読む・・・