12月2019

「図書館でボードゲーム体験会」を開催しました

 12月1日、神奈川県立図書館において「図書館でボードゲーム体験会」を開催しました。神奈川県立図書館では、ボードゲームのイベントを行うのは初の試みです。

 当日用意したゲームは、県内の観光地のひとつ鎌倉を巡り想い出を集める「kamakura collection」、戦国時代の城攻めをテーマにした「ライナー・クニツィアの戦国時代」、感染症から人類を守る協力型ゲーム「Pandemic」、庭園の美しさを競う「枯山水」、大航海時代にカタン島の開発競争をする「カタン」の5ゲーム7テーブルです。 続きを読む・・・

レコード鑑賞会「宮澤賢治と音楽―賢治のレコードコンサートより―」を開催しました

 11月24日(日)、レコード鑑賞会「宮澤賢治と音楽―賢治のレコードコンサートより―」を開催しました。今年度のレコード鑑賞会は、2度目になります。前回、前々回開催のレコード鑑賞会では、オーディオ機器について講師の先生に詳しい解説をしていただきながらレコードを鑑賞しましたが、今回は趣向を変え、レコードコレクターでもあった宮澤賢治が、当時いったいどんな音楽を聴いていたのかをテーマとして、実際にレコードで聴いてみようという試みです。 続きを読む・・・

レコード鑑賞&オーディオ解説「寺垣スピーカー・タンノイ聴き比べ講座」を開催しました

 10月27日(日)、レコード鑑賞&オーディオ解説「寺垣スピーカー・タンノイ聴き比べ講座」を開催しました。寺垣武氏(1924-2017)が開発した「究極のアナログプレーヤー」と「物質波(波動)スピーカー」。タンノイスピーカーとの聴き比べも交えながらのレコード鑑賞とオーディオ解説講座です。オーディオ解説は、旧寺垣研究所のサポートメンバーであった宇根内司氏が行ってくださいました。
 今回は第2弾声楽篇として「世界の歌姫マリア・カラスとバリトンの名声ヘルマン・プライ」とサブタイトルをつけ、声の特集を組みました。(第1弾は平成31年1月25日に「寺垣プレーヤー&スピーカーお披露目会」として開催しました。) 続きを読む・・・