講座「夏休みかながわ子どもワクワク体験 アニメのしくみを知ろう!」を開催しました

 8月7日に、講座「夏休みかながわ子どもワクワク体験 アニメのしくみを知ろう!」を開催し、小学生の子どもたちにゾートロープ作りを体験してもらった後、16ミリフィルム「ムーミン ぼくは王様だ」を上映しました。

 講座では、最初にゾートロープについて説明しました。ゾートロープとは、縦長の四角い穴が一定間隔で開いている円筒形の装置で、内側に連続した動作の絵が並んでおり、回転させて穴から覗くと絵が動いて見えるというものです。1834年にイギリスのウィリアム・ジョージ・ホーナーが発明したとされ、当初はディーダリウムと呼ばれていました。 続きを読む・・・