2月2019

「法律情報データベース検索講習会「D1-Law.com法情報総合データベース」」を開催しました。

 平成31年1月20日(日)、県立図書館で「法律情報データベース検索講習会「D1-Law.com法情報総合データベース」」を開催しました。講師には当データベースを提供している第一法規株式会社の澤靖彦氏をお招きし、データベースの利用方法についてご講演をいただきました。
「D1-Law.com法情報総合データベース」はその名の通り、法令、判例やそれに関する文献情報など、法律情報を総合的に調べるためのデータベースです。主な機能として、『現行法規総覧』を基に構築された法令検索のための「現行法規」、約29万件の判例を体系的に分類した「判例体系」、約70万件の法関連文献と判例集の書誌情報を収録した「法律判例文献情報」の3種類があります。講義は当館が契約している「判例大系」「法律判例文献情報」を中心に、実践的な問題演習を交えながら行われました。 続きを読む・・・

「なんとなく図書館に行く」のススメ

 わたしは、昨年まで高等学校の図書室で働いていました。高校生に聞くと、図書館というと「本を読むところ」「勉強するところ」というイメージがいまだに強く、「のんびりするところ」「遊びにいくところ」というようなイメージはなかなか出てきません。中には、「本を読まないなら図書館にいてはいけない」と信じている生徒さんもいたりして、学生だったころから日常生活の中に「なんとなく図書館に行く」ことが溶け込んでいた私としては、かなり驚かされました。
 果たして、本当に図書館は「本を読まないといけない」ところでしょうか。実は 続きを読む・・・

「『人生100歳時代』を学ぶ 大人の社会科 仕事に活きる“聴く力”講座」を開催しました。

 昨年度、県立図書館でスタートした講座「大人の社会科」は、職員の提案がきっかけで生まれた企画でした。平成29年度は「伝える」をテーマに伝わる話し方の講座と参加者によるプレゼンテーションの実践を行い、好評のうちに終了いたしました。今年度もコミュニケーション力を磨く講座をお届けしようと、「聴く」をテーマに企画しました。タイトルは「仕事に活きる“聴く力”講座」です。
続きを読む・・・