図書館できごとファイル

「第23回大学で学ぼう~生涯学習フェア~第1弾」を開催しました。

 令和2年9月12日(土)、かながわ県民センターで「第23回大学で学ぼう~生涯学習フェア~第1弾」を開催しました。県民が生涯を通じて多様な学習活動を主体的に行えるよう、大学での学びを幅広い世代の方々に御案内するイベントです。県内にキャンパスを置く66大学と県によって連携・協力を図りながら運営している「かながわ大学生涯学習推進協議会」の主催により開催されました。(事務局:県立図書館) 続きを読む・・・

2/1~「大人の社会科連続講座」を開催しました

 神奈川県立図書館では、2月1日より3回の連続講座として「人生100歳時代」の学びを支援する大人の社会科を行いました。

 1回目の2月1日の「暮らしの法律~お金と人権~」では、横浜で弁護士事務所を構えご活躍されている齋藤宙也弁護士をお迎えし、身近な法律についてご講義いただきました。法律上におけるお金とは何かというお話から入り、子どもとお金、財産管理や相続など、様々な法律を幅広くご紹介いただきました。
 受講者はレジュメにメモを取りながら真剣に受講されていて、法律を学び始めるきっかけになったようでした。 続きを読む・・・

「没年調査ソン in 神奈川」を開催しました。

 2月11日(祝日)、県立図書館では「没年調査ソン in 神奈川」(主催 : 没年調査ソン in 神奈川実行委員会、共催 : 神奈川県立図書館)を開催しました。
「没年調査ソン」とは、“(著作者の)没年調査”と“マラソン”を掛け合わせた造語です。参加者が短期間に集中してイベントに取り組むことから名付けられました。これまで京都・福井で開催されており、東日本では今回が初開催となりました。

 本イベントでは、国立国会図書館が「著作者情報公開調査」で公開している没年不明の著作者一覧を含むリストの中から、神奈川県にゆかりのある人物を調査しました。著作者の没年がわかると、著作権の保護期間(没後70年)が満了しているかどうかを確認することができ、デジタル化された資料のインターネット公開に役立ちます。 続きを読む・・・