企画展示「神奈川の海をすくう」開催中です!

 2020年9月11日(金)、数か月ぶりに県立図書館の展示室に明かりが点きました。
 利用者の皆様には、新型コロナウイルス感染予防対策にご協力いただき、御不便をおかけしておりましたが、少しずつ図書館業務も戻りつつあります。

 今回の展示は、オリンピックと海の競技をからめて行う予定でしたが、オリンピックの延期もあり、手で海の水をすくうように、海にまつわる身近な事柄について取り上げる展示を企画しました。

 展示の準備中(2020年5月~9月)は、新型コロナウイルスについて様々な情報が飛び交い、自粛ムードと相まってモヤモヤする日々が続いていました。明治時代に神奈川の海沿いに建設されたサナトリウムについて調べているうちに、現在の状況と重なるような事例があり、モヤモヤが少し晴れたような気がしました。 続きを読む・・・

『よみがえる金次郎』漆原智良文 山中桃子絵 こどもくらぶ編

『よみがえる金次郎』 漆原智良文 山中桃子絵 こどもくらぶ編 同友館 2011年 資料番号:60595501 
請求記号:K157/663/3 OPAC(所蔵検索)

 「正門の横に薪を背負って本を読んでいる少年の像があるのを知っていますか?」これが私の通う小学校に途中で赴任してきた校長先生の第一声でした。
 約600人の児童がざわつきだした全校朝礼、何人かの児童が大声で「金次郎」と答えると校長先生は続けて、「そうです、二宮金次郎です。では皆さん、金次郎は右足と左足のどちらが前に出ていますか?」と質問されます。もう児童たちは朝礼そっちのけで周りと話しだしてしまい混乱しましたが、校長先生は「何気なく日々を過ごすのではなく、何事にも注意を払って生活しなさい」とおっしゃり朝礼台を降りられました。 続きを読む・・・

「第23回大学で学ぼう~生涯学習フェア~第1弾」を開催しました。

 令和2年9月12日(土)、かながわ県民センターで「第23回大学で学ぼう~生涯学習フェア~第1弾」を開催しました。県民が生涯を通じて多様な学習活動を主体的に行えるよう、大学での学びを幅広い世代の方々に御案内するイベントです。県内にキャンパスを置く66大学と県によって連携・協力を図りながら運営している「かながわ大学生涯学習推進協議会」の主催により開催されました。(事務局:県立図書館) 続きを読む・・・