「雑誌論文を探す」を開催しました

 県立図書館では今年度、「大人の自由研究応援講座」と題して、皆様の自分だけの研究を始めるお手伝いがパワーアップしています。この企画の「その2 資料を読むために調べる」の第2弾として「雑誌論文を探す」と題する講座を9月2日(土)に開催しました。

 パソコン研修室で行った講座は、前半で「雑誌とは何か」、「雑誌の論文を探すための手段はどのようなものがあるか」、などについて説明しました。短い休憩を挟んだ後半では、実際に端末で、「CiNii Articles日本の論文を探す」や「国立国会図書館雑誌記事索引」などのWebサイトを検索する演習を行いました。 続きを読む・・・

上映会 『鷗外の恋人』

 10月18日(水)、県立図書館にて、所蔵資料上映会を行います。13時30分(13時開場)から15時30分まで、場所は、本館1階多目的ルームです。事前申し込みの必要はありません。直接会場までお越しください。40席をご用意しています。
 今回上映する作品は、当館が所蔵するDVD『鷗外の恋人』です。実在した森鷗外の恋人に迫るドキュメンタリー作品です。この作品は、鷗外が『舞姫』を発表して120年目にあたる2010年に『鷗外の恋人―百二十年後の真実』としてNHKで放送されました。
 森鷗外は短編小説『舞姫』を1890年に発表しました。『舞姫』は、 続きを読む・・・

『Window Scape3 窓の仕事学』 東京工業大学塚本由晴研究室編

『Window Scape3 窓の仕事学』 東京工業大学塚本由晴研究室編 フィルムアート社 2017 資料番号:81679920 請求記号:524.89/24/3  OPAC(所蔵検索)

「窓のまわりには、光や風などの自然のふるまいと、そこに寄り添う人間のふるまいがある。」
 世界各地の窓を調査し、気候風土と文化慣習の調和した窓のあり方を明らかにした『Window Scape』シリーズ。その第三弾、『Window Scape3 窓の仕事学』を紹介します。
 私がこの本を見ていると、旅好きの同僚が覗き込んできて、「この建物に以前訪れたが、窓の仕組みや役割には気が付かなかった。」と話していました。私自身も窓について深く考える時間を持つことはなかったのですが、窓のふるまいや仕事学という言葉に惹かれ手にとった本書から、窓本来の意味を感じることとなったのです。 続きを読む・・・