活動評価

図書館活動の数値目標(平成20年度)

  神奈川県立川崎図書館は、図書館活動について、計画→実施→評価→改善のサイクルを実現し、運営の持続的な改善に役立てるため、図書館事業の活動評価を行っています。
  具体的には、毎年度、図書館活動の8つの基本的な指標について年間数値目標を掲げ、全館をあげて事業展開に取り組んでまいりました。
  平成20年度は、これまでの運営改善への取り組みを着実なものとして推進するとともに、利用者・県民サービスの質的向上を図るため、次のとおり数値目標を設定しましたので、公表いたします。
  職員一同、この数値目標の実現に向けて努力してまいりますので、よろしくご理解とご協力をお願いします。

(参考:平成19年度の活動評価)
目標Ⅰ:資料・情報の提供サービスの充実
基本指標 数値目標 対前年度比
1 入館者数 200,000人 4%増
2 個人等への図書等貸出点数 44,000点 3%増
3 他の図書館等への図書等貸出点数 8,650点 3%増
4 雑誌等(書庫内資料)利用冊数 117,000冊 3%増
5 データベース利用者数 1,130人 3%増
目標Ⅱ:付加価値の高い情報発信
基本指標 数値目標 対前年度比
6 レファレンスサービス件数 16,700件 3%増
7 県民向け相談・講演会などの開催回数 160回 4%増
8 県民向け相談・講演会などの参加者数 2,200人 4%増