ものづくりギャラリー

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」と建築


写真:全体

写真:展示棚

  オリンピック・パラリンピック競技大会で使用される会場や施設、道路などには様々な建築技術が使用されています。
 今回の大会のために新設されました「新国立競技場」「武蔵野の森総合スポーツプラザ」「有明アリーナ」 「有明体操競技場」 「東京アクアティクスセンター」「カヌー・スラロームセンター」「海の森水上競技場」について当館の資料を用い、技術の面から紹介し、 また、県内の開催施設である、「江の島ヨットハーバー」とそれに関連する施設についても紹介します。

なお、こちらのページで展示の内容を紹介しています。

おうちでミュージアム&ライブラリー

展示期間

令和2年9月9日(水曜日)まで
  開館日・時間はこちらから

場所

神奈川県立川崎図書館 ものづくりギャラリー


問い合わせ

企画情報課まで
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP 西棟2F
電話:044-299-7825(代表)、FAX:044-322-8878