子ども科学実験室

化学ペンでお絵描きしよう

終了しました。

朝顔のイラスト

  化学の不思議な力を使って、カラフルなぬり絵をしてみましょう。
  アルカリ液をかけると、ぬった色があっというまに変わります。
  酸性とアルカリ性のちがいやとくちょうを学べます。



講師

須藤 和冬 氏
蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)

日時

12月21日(土曜日)
第1回 10時30分から12時00分まで
第2回 13時30分から15時00分まで

場所

神奈川県立川崎図書館カンファレンスルーム
(かながわサイエンスパーク西棟2F)

定員

各回20名  (無料)

対象

小学1年生から6年生(1年生から3年生は保護者同伴)


申し込み期間

11月15日(金曜日)10時から12月9日(月曜日)まで(必着)

持ち物

筆記用具


蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)の紹介

  くらりかは、東京工業大学の卒業生の集まりである、一般社団法人蔵前工業会の公益事業の一環として結成されたボランティア・グループです。
  主として小・中学生を対象に、科学原理を活用した面白い工作教材と説明資料で、寺子屋方式の科学教室の出前を行っています。

お問い合わせ・申し込み先

神奈川県立川崎図書館 企画情報課まで
〒213-0012
川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟2階
TEL:044-299-7826

関連情報

くらりか