県立川崎図書館60周年記念
ものづくりカフェ
 「知ろう!活かそう!AI研究
   - AIにおける機械学習とものづくりへの展開 -」

 AI(人工知能)は、深層学習(ディープラーニング)の実用化により、第3次人工知能ブームを引き起こしたと言われています。
 今回のものづくりカフェでは、現在の深層学習ブームの次に来る、次世代のAIを研究されている講師をお招きします。機械学習や昨今関心が高まっている「説明できるAI」、次世代の進化的機械学習などについてお話しいただき、ものづくりへの応用について語り合いたいと思います。ビジネスでAIの活用を考えている方、AIや機械学習に興味のある方のご参加をお待ちしています。


日時

6月12日(水曜日) 17時~19時

場所

神奈川県立川崎図書館 カンファレンスルーム

講師

長尾 智晴 氏 
 横浜国立大学大学院環境情報研究院教授
 YNU人工知能研究拠点 拠点長
 (株)マシンインテリジェンスCTO

定員

40名(無料)

申し込み期間

5月9日(木曜日)から5月30日(木曜日)まで ※必着


申し込み方法

このホームページ、または往復はがきで申し込めます。

■ホームページから: 受講申込はこちらから
  ※受講申込みフォームの内容入力欄に表示される残り人数は、
   システム上、自動的に表示されているものです。
   実際のお申込み人数とは異なりますのでご了承ください。

■往復はがき
    講座名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号 を明記して、次の宛先へ送付してください。

〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟2F
 県立川崎図書館 資料整備課


※申込多数の場合は抽選となります。
※締切後に、お申込みいただいた方法で受講の可否を返信します。


お問い合わせ

県立川崎図書館 資料整備課
〒213-0012
川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟2階
TEL:044-299-7825(代表)

ミニ知識

「ものづくりカフェ」とはサイエンスカフェと同様、専門家と一般の市民が飲み物片手に気軽に科学の話題などを語り合う、講演会でもシンポジウムでもない、新しいコミュニケーションの場として開催するイベントです。