ものづくりギャラリー

「人とロボットの調和」

  「ロボット」と聞いて、鉄腕アトムのような二足歩行をする人型ロボットを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。近未来、SFのように思い描いていたロボットは、既に私たちの生活の中のいろいろなところで働いています。
  さまざまな目的や用途があり、さらに進化し続けるロボット。今回の展示を通して、今まで以上にロボットに興味をお持ちになり、人とロボットのこれからを考えるきっかけになればと思います。

  現在展示中の第2期では、介護の現場などで役立つ、生活支援ロボットの実物を展示しています。

11月15日には、「ロボット体験キャラバン 生活支援ロボットがやって来る!」を開催しました。
KSP入居企業の開発した、ロボットが活躍するボードゲームが展示に加わりました(11月23日) 





写真:第2期展示の様子 写真:第2期正面ガラスケース
写真:第2期ボードゲーム展示






展示期間

終了しました。

第1期:平成30年9月13日(木曜日)から11月7日(水曜日)

第2期:平成30年11月9日(金曜日)から12月12日(水曜日)

  開館日・時間はこちらから

場所

神奈川県立川崎図書館 ものづくりギャラリー

協力

(第1期)
公益財団法人川崎市産業振興財団
川崎市立川崎総合科学高等学校ロボット研究部

(第2期)
神奈川県産業労働局 産業部産業振興課
株式会社ミラ


第1期の展示の様子(終了:展示期間 9月13日から11月7日)

第1期では、川崎市内の高等学校ロボット研究部の製作したロボットや、8月に開催された「かわさきロボット競技大会」の様子などを展示しました。

写真:展示の様子 写真:正面ガラスケース


問い合わせ

資料整備課まで
〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP 西棟2F
電話:044-299-7825(代表)、FAX:044-322-8878

関連情報

展示関連講演会:
「パワーアシスト技術の開発」

ロボット体験キャラバン 生活支援ロボットがやって来る!


マグカルロゴ