夏休み科学実験教室

「ポンポン蒸気船を作ってはしらせよう」

終了しました。

今回(こんかい)は、牛乳(ぎゅうにゅう)パックを使(つか)ってポンポン蒸気船(じょうきせん)を作(つく)るよ。 船(ふね)を作りながら、船を動(うご)かす水蒸気(すいじょうき)のヒミツを探(さぐ)ろう!


講師

写真:牛乳パックのイラスト写真:文房具のイラスト

蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)
第1回 高橋諄吉さん
第2回 小林正延さん

日時

2017年8月5日(土)
第1回 10:30~12:00
第2回 14:00~15:30

場所

県立川崎図書館2階ホール (交通案内)

対象

対象:小学1年生~小学6年生(1~3年生は保護者同伴)

定員

各回 30名 
申込はどちらか1回のみ。申込み多数の場合は抽選となります。

申し込み

終了しました。

申込締切

7月26日(水)(往復はがきは7月26日必着)
※締切後、お申込いただいた方法で7月29日までに返信いたします。

持ち物

1リットルの牛乳パック1つ(水洗いして乾かしたもの)・筆記用具・はさみ・ものさし(20~30cm)

蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)の紹介

東京工業大学の卒業生の集まりである(一般社団法人)蔵前工業会の公益事業の一環として結成されたボランティア・グループです。主として小・中学生を対象に、科学原理を活用した面白い工作教材と説明資料で、寺子屋方式の科学教室の出前を行っています。

お問い合わせ

県立川崎図書館 産業情報課まで
〒210-0011
川崎市川崎区富士見2-1-4
TEL:044-233-4537
FAX:044-210-1146

関連情報

くらりか