ミニ展示関連講演会

トコトンやさしい「ねじ」のお話し

講師イラスト

  私たちの身の回りに数多く存在する「ねじ」は私たちの暮らしを支えているにもかかわらず、その種類や作り方などは意外と知られていません。
  今回の講演では、ねじに関する著作も多く、ねじ業界からの信頼も厚い、宮城教育大学准教授 門田 和雄氏 を迎え、あまりよく知られていない「ねじ」について、その魅力や技術力をわかりやすく説明していただきます。

講師

門田 和雄(かどた・かずお)氏  (宮城教育大学 教育学部 技術教育講座 准教授)


東京工業大学附属科学技術高等学校機械システム分野教諭を経て、2015年より宮城教育大学准教授。博士(工学)
主な著書に「トコトンやさしいねじの本」「絵ときねじ基礎のきそ」(いずれも日刊工業新聞社)、「門田先生の3Dプリンタ入門」(講談社ブルーバックス)

日時

2016年10月15日(土) 14:00~16:00

会場

神奈川県立川崎図書館 2階ホール (交通案内)


定員

50名

申し込み

受付終了しました。

申込締切

9月30日(金)(必着)

問い合わせ・申し込み先

県立川崎図書館 資料整備課まで
郵便番号210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-4
電話:044-233-4537
FAX:044-210-1146

関連情報

ミニ展示:「産業の塩 生活を支える“ ねじ”」

「KADOTA LAB」(門田研究室)

関連文献

CiNiiで「ねじ」を検索(最新5件を表示) 全件