平成29年度 戦略的知財マネジメント促進事業 知的財産セミナー

検索イメージ

終了しました。

  日本の産業競争力やイノベーションの源泉として欠かすことの出来ない中小企業において、知的財産の活用による経営力強化は不可欠と言えますが、その取組に当たっては、資金面、人材面等の様々な課題に直面していることも事実です。
  本セミナーでは、中小企業の経営者、研究者・技術者、知財担当者等を主な対象に、事業展開を見据えた特許出願、権利行使・権利侵害を想定した研究開発段階から注意すべき点、権利行使をする場合・された場合の考え方等を具体例を交えて分かりやすくご説明いたします。
  受講料は無料です。ぜひご参加ください。


「特許権侵害時の対応実務」


日時

平成29年9月13日(水) 13:30~16:30 (受付13:00~)


会場

神奈川県立川崎図書館2Fホール 交通案内


講師

富岡 康充(とみおか やすみつ) 氏

◇有限会社オフィス富岡 代表取締役社長
◇東海大学医学部医学科 元教授(非常勤)、博士(医学)
 専門テーマ:「医療における特許問題」
◇一般社団法人広島県発明協会 参与
◇広島県 中小企業イノベーション促進支援事業 認定専門家


■活動歴
大手特許事務所などで特許技術者として国内・外国出願を担当。
1994 年に独立しオフィス富岡を立ち上げ、以来、特許コンサルティング業一筋で今日に至る。
全国各地で知財セミナーの講師を歴任。
株式会社IPMSで、代表取締役社長(平成22 年12 月~平成24 年11 月)、
取締役会長(平成24 年12 月~平成25 年11 月)を歴任。



定員

40名(先着順)


セミナープログラム

13:30~ 「特許権侵害時の対応実務」

  • 特許権侵害時における主張と立証
  • 侵害判断の考え方
  • 権利行使する場合、された場合の対応手順
16:30 終了

※プログラムの内容は予告なく変更になる場合もございます。予めご了承ください。



問い合わせ・お申込み先


一般社団法人発明推進協会のサイト申込フォームからお申込みください。

一般社団法人発明推進協会 調査研究グループ 
TEL:03-3502-5447
FAX:03-3504-1480
川崎図書館では申し込みの受付をしておりません。ご注意ください。



主催

広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)・特許庁・神奈川県
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所・神奈川県立川崎図書館

実施機関

一般社団法人発明推進協会