館内・サービスのご案内

館内・サービス案内

県立川崎図書館のご案内(フロアマップ)

フロアマップ

県立川崎図書館の5つの機能

Research(調査)
科学技術資料と電子ジャーナル

  • 図書 ものづくり技術を支える工学・産業技術・自然科学分野の専門書  約240,000冊
  • 社史 国内有数のコレクション  約19,000冊
  • 特許・規格 特許関連資料、JIS(日本工業規格)、ASTM(米国材料試験協会規格)など
  • 電子ジャーナル・データベース IEEE Xplore(限定メニュー版)、Scopus、JDreamⅢ、JP-NETなど
  • 専門誌 技術調査や研究開発に役立つ雑誌(学会誌・講演論文集・会社技報・海外の化学会誌など)約8,700(継続 約2,000)誌

Study(考究)
専門的なレファレンスと快適な調査環境

  • 図書館司書の専門的なレファレンスサービスにより求める情報の入手をサポートします。
  • 調査・研究に集中できる閲覧スペース、無料Wi-Fiによるインターネット環境があります。

Liaison(議論)
専門家との架け橋とグループ討議の環境

  • 専門家による知的財産の個別相談を行います。[知財スポット]
  • 専門家とじっくり相談できます。[コンサルティングルーム]
  • 少人数で議論ができます。[ディスカッションルーム]

Conference(交流)
異分野・異業種の交流拠点

  • 様々な分野・業種の研究者・技術者、ものづくりに関心のある方の交流拠点です。
  • ものづくりに関する講座など多彩なイベントを開催します。[カンファレンスルーム]

Inspiration(発想)
ゆったりと、くつろげる空間

  • ものづくりに役立つ入門書、新書、漫画などを、リラックスして眺めることで、新たな発想やひらめきが生まれ、価値創造へとつながります。

図書・専門誌

専門誌

工学、産業技術系を中心とした図書、雑誌、技報、学・協会講演論文集、事典 などのレファレンスブックをそろえています。
「コンピュータ・情報・通信」の分野については、クラスタ分類を導入し、従来 の図書館の分類では、離れていた資料を1つのグループとしてまとめてご覧いただけるよう工夫をしています。(コンピュータクラスタについて)また、各分野の辞・事典、年鑑、便覧もご覧いただけます。



*野庭収蔵庫:電気・通信・機械・化学工業関連の外国語雑誌約1,800タイトルのバックナンバーを、企業資料室等から寄贈を受けて、横浜市内の収蔵庫にて、整理・保存し、情報提供しています。収蔵庫に直接行って利用することは出来ません。県立川崎図書館に取寄せてご利用できますので、雑誌のタイトルや巻号をご確認の上、日数に余裕を持ってお申込ください。

*相模原書庫:技術に関する専門書など約120,000冊を収蔵しています。 書庫に直接行って利用することは出来ません。県立川崎図書館に取り寄せてご利用できますので、県立図書館のOPACでご予約いただくか、もしくは当館にお問い合わせください。 午前中にお申込を受け付けた分に関しては、原則当日の夕方にご提供できます。

社史

社史コーナー閲覧席 社史コーナー1 社史コーナー2

会社史・経済団体史・労働組合史の特別コレクションは、県立川崎図書館の重点分野である工学、産業技術関係資料を補完するものとして、開館当初から収集に力を入れてきました。現在はおよそ1万9千冊を所蔵し、その質・量ともに全国有数のコレクションとなっています。

社史資料のご案内
テーマ別調べ方案内:社史・経済団体史|国立国会図書館

すごい社史バナー

規格資料

規格コーナー

日本工業規格(JIS)全部門の他、国内団体規格、海外規格(ASTM、ISOハンドブック、DINハンドブックなど)を所蔵しています。
当館で所蔵している規格資料は、規格資料類リストをご確認ください。



特許

産業財産権(特許、実用新案、意匠、商標)に関する資料やデータベースを提供しています。

電子ジャーナル・データベース

電子ジャーナル・データベースコーナー

ご利用の際にご本人確認が必要となります。ご利用希望される方は、図書館カードもしくは住所が記載された書類(健康保険証・運転免許証・学生証等)をご提示ください。
すべて無料でご利用いただけます。プリントアウトは1枚10円となります。(「図書館向けデジタル化資料送信サービス」を除く) 詳しくは、電子ジャーナル・オンラインデータベースのご案内をご覧ください。

閲覧席

館内全ての席を自由にご利用いただけます。お持ち込みのPC等もご利用可能です。
※電源のある席は限られております。

ものづくり入門コーナー

ものづくりに役立つ入門書、新書、漫画などを集めました。その分野の専門でない方にも親しんでいただけるコーナーとなっています。

知財スポット

けいしん神奈川、神奈川県発明協会、日本弁理士会の専門員が相談に応じます。詳しくはこちらから

ディスカッションルーム

ディスカッションルームイメージ

少人数での議論にご利用いただけます。ご利用には、予約が必要です。

利用方法

・利用することができるのは、当館の資料を利用して調査研究を行う企業・団体(2名以上)です。
・事前予約が可能です。ご利用の1か月前から前日17時までにお申込ください。(申込方法は「利用申込方法」をご覧ください。)
・無料でご利用いただけます。

利用可能時間

・10:30~12:30
・13:00~15:00
・15:30~17:00
上記の時間帯で利用をお申込ください。
※当日の利用については、総合カウンターにご相談ください。

設備

机 1台
椅子 8脚
ホワイトボード 1台

利用申込方法

・事前予約は、ご利用の1か月前から前日17時までに、来館もしくは電話によりお申込ください。
・利用当日までに、利用申請書(PDFリンク)をご提出ください。
・予約をキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。
・予約された時間を20分経過した時点で、予約申請書の提出が認められない場合、予約キャンセルといたします。
利用申請書(90kb)

注意事項

・ディスカッションルーム内でのお食事に関しては、こぼれない配慮がされた飲み物のみ可能です。
・使用した設備は、使用後元の位置に戻してください。

カンファレンスルーム

カンファレンスルーム画像

講演会などのイベントに活用しています。(約40名収容) イベント情報はこちら