カラーバリアフリー 色使いのガイドライン・サインマニュアルVer.2

近年、日常生活の様々なところで色を用いた情報提供が多くなされています。こうした色による情報提供は誰にでも分かりやすいと思われがちですが、色覚に障がいがあるために、色による識別が困難な方々への配慮は十分であるとはいえません。 そこで、行政、施設管理者、設計施工者や一般の方など、情報を提供する立場の方々に広く、カラーバリアフリーの必要性・重要性を認識して実務にも活かして頂けるようにまとめた「カラーバリアフリー 色使いのガイドライン・サインマニュアルVer.2」を作成しました。

データとリソース

追加情報

フィールド
作成者 福祉部地域福祉課
メタデータ最終更新 2020 年5月 6日, 07:39
メタデータ作成日 2020 年4月 23日, 06:41
発行年月日 平成30年6月