課題解決型リサーチライブラリー 神奈川県立図書館・神奈川県立川崎図書館

Top資料紹介コレクション>飯田九一氏旧蔵資料

飯田九一氏旧蔵資料

横浜市出身の日本画家の故飯田九一氏(1892〜1970)は、俳人・俳画家としても活躍され、俳諧関係の収集家でもありました。氏のコレクションは、県史編集室が寄託を受け、神奈川県立文化資料館を経て、現在、県立図書館が保管しています。

コレクションの内容は、図書・雑誌(1018冊)、軸物(89本)、一枚物(272枚)、短冊・色紙(2510枚)、器物(80点)、飯田九一関係(120点)、その他があります。なかでも、芭蕉、其角、蕪村等の真跡を含む俳諧関係の短冊のコレクションは、専門家のあいだでも、質の高さを認められています。また、著名人のみならず蕉門、貞門など、あらゆる分野の俳人、画家、文化人などの短冊も網羅して収集されています。

神奈川県立図書館では、このコレクションの目録を第一集「図書・雑誌等之部」、第二部「短冊之部」として刊行しています。


先頭行に戻る